mamasan3’s diary

年長の女の子のママが、大好きな旅行やおでかけ・読んだ本の紹介・娘の習い事などについて書いています。

【習い事】バイオリン:4歳・5歳児の自宅での練習って?

4歳半でバイオリンを習い始め、現在5歳の娘。

自宅での練習についてご紹介しますね。

・・・というほど練習はしていないのですが、こんな例もありますよってことで。

少し前の投稿にも書きましたが、娘はプロは目指しておらず、趣味レベルです。

 

4歳半で習い始め、最初の半年間、自宅での練習は1日10分未満でした。

その代わり、毎日バイオリンを触るようにしました。

10分でも長~く感じられることも多々ありましたし、2~3分で終わっていることもしょっちゅうあったと思います。

 

娘が弾いている間、私は娘の姿勢のチェックをしたり、音が間違っていれば指摘していました。

 

5歳になる頃から、少しずつ先生の出される宿題が増えました。

それでも1日の練習量は10分~長くて30分です。

10~15分以上の練習だと娘の集中力が途切れてしまうので、15分以上になりそうな場合は2回に分けて練習しています。

毎日、保育園が終わって自宅に戻るのが18時過ぎ。

ご近所の迷惑を考え、20時以降はバイオリンを弾かないことにしているので、帰宅後の約2時間の間に10~15分(×2回)の練習をします。

たった10~15分(×2回)の練習が意外と大変だったりします!

 

宿題はスケール(音階)と曲の練習です。

娘がバイオリンを弾いている横で、私が同じメロディを電子ピアノで弾いて、音が間違っていないかと確認したり、頭の向き、弓を持っている方の腕の動かし方など、チェックしています。

(レッスン中、先生は子供だけではなく、自宅で親も練習に参加できるよう、私にも分かるように指導して下さいます。)

と言っても私も素人。

私も先生のコメントをレッスン中、よく聞くようにしていますが、やっぱり先生のようなアドバイスはできません。

(当たり前ですが。)

娘がバイオリンを習い始めて1年ちょっと経ちましたが、今でも自宅での練習は、親子で試行錯誤といった感じです。

 

短時間とはいえ、娘も毎日練習するのが大変だと思いますが、その練習を毎回手伝う私も実は負担に感じることが多々あります。

平日は帰宅後、バイオリン以外にもやることが盛りだくさんで、10分、20分の時間も貴重ですから・・・

ただ、(毎日の練習はともかく)娘は音楽が大好きですし、バイオリンを習われているほかの方に聞いても皆さん大変そうですし、私ももうしばらく親子でがんばるつもりです。

 

今日ももう少ししたら、バイオリンのレッスンに行ってきます!