mamasan3’s diary

年長の女の子のママが、大好きな旅行やおでかけ・読んだ本の紹介・娘の習い事などについて書いています。

【読書】佐藤優さんの「40代でシフトする働き方の極意」を読みました

今日も先日読んだ本をご紹介したいと思います。

佐藤優さんの「40代でシフトする働き方の極意」です。

 

 

子供を産み、40代になり、今後どのようなスタイルで仕事をしていこうかと考えることの多い今日この頃です。私と同じような思いでいらっしゃるママさんも多いのではないでしょうか・・・そんな時に、タイトルに惹かれて購入しました。

 

私の頭の中で、最近よくぐるぐるとまわっている「今後も今の仕事を継続する?」「フリーランスとしてお仕事する?」「専業主婦になる(たぶんこれは無い)?」への答えは当然ながら、この中には書いてありませんでした。

 

でも私の疑問・迷いを解決するためのヒントが見つけられた気がします。

「たくさんの人に会い、そしてたくさん良書を読み、自然や芸術に触れる。感性を柔らかくしておくことが、何より大事です。」(p.187より)

 

ごくシンプルなことですけど、これを実現するのはとっても難しいですよね!

上に記載したような状態に近づけるにために、私がこの本の中で見つけたやっていきたいことは・・・

 

「時間泥棒から自分を守る」(p.117より)

佐藤優さんの言う「時間泥棒」はメールやSNSです。

私の場合は、朝起きた時のお布団の中でのネットサーフィン。お布団から出られずに結構な時間を費やしてしまうことが多く、自己嫌悪に陥ることも多々あります。これは改善したいと強く思う部分です。

 

「1日1時間から2時間、必ずインプットの時間、勉強したり知識や教養を身につけたりするための時間を持つ」(p.116より)

上に書いた「時間泥棒」の問題が解決されれば、その時間をインプットの時間に充てられますね。

私の場合であれば、フリーランスで仕事をするか、今の職場での仕事を継続するか迷っているところなので、個人事業主でお仕事されている方の本を読んだり、最近、英語に接する機会が減っているように思うので、英語でニュースを聞いたり、洋画を見ることが必要かなと思ったりしています。

あと、せっかくこうやってブログも始めたのだから、文章の書き方や素敵な写真の撮り方も勉強したいところです。

私の場合、確保できる時間はなんとか頑張って1日1時間だと思うので、あれもこれも、は勉強できなくて、ある程度ターゲットを絞っての勉強になりますが、それでも1日1時間やれば1か月で30時間、1年で360時間ですから結構な時間になりますね。

 

「健康管理」(p.172より)

 「働き方」の本で「健康管理」についてまで書かれているとは思いませんでした!でもよくよく考えると、確かに病気がちになってしまうと、効率的に仕事が進められないですよね。年齢とともに体が衰えていくことは避けられませんが、衰えるスピードは抑えたいところです。

佐藤さんは3か月に1度くらいのペースで歯科に行くことを勧められています。私の場合、3か月に1度は現実的ではないのですが、半年に1度くらいのペースで行けるようになったらなぁと思っています。私にとって食の楽しみは大きいので・・・

 

まずは出来ることから!

明日の朝からは頑張ってネットサーフィンの時間を短縮したいと思います。