mamasan3’s diary

年長の女の子のママが、大好きな旅行やおでかけ・読んだ本の紹介・娘の習い事などについて書いています。

【断捨離】100回捨てにチャレンジ:キッチンの細々したものを手放しました(81回目~84回目)

以前、インターネットで見つけた「100回捨てチャレンジ」。マイルールも加えて、こんな感じでやっています

 

・「1回捨て」は「1ジャンル捨てる」

(同じ日に子供服を何枚捨てても1回とカウント。翌日なら同じ「子供服」のジャンルでも2回目とカウント。)

 

・家の中から物を出せば良いので、捨てなくてもリサイクルショップへの持込みや寄付でもOK

 

6月に入ってからの断捨離です。

 

<81回目:キッチン>

f:id:mamasan3:20180606201027j:plain

最近使っていない細々としたものを捨てることにしました。娘が赤ちゃんの頃使っていたマグマグの替パッキンはもう使わないしでしょうし・・・

写真には写っていないのですが、子供の古くなった水筒も、娘の許可を得られたので、手放すことにしました。

 

<82回目:クローゼットの中>

f:id:mamasan3:20180605052047j:plain

スーツのカバーが大量に置いてあったのですが、夫に聞いてみたらもう使わないということで、処分しました。45リットルのごみ袋がいっぱいになりました。クローゼットの中がすっきりです。

 

夫の使っていないベルトも処分しようとしたら、娘が「ちょうだい」と。「何に使うの?」「製作!!」・・・このやりとりが最近多いんです。これまでも、ペットボトルや牛乳のパックを捨てようとすると、「製作で使うからちょうだい」と言われることが多かったのですが、ついに夫のベルトまで製作に使おうとするなんて!!子供の斬新な発想は素晴らしく大切にしたいと思うけれど、断捨離的には困ったことですね。

 

<83回目:チャイルドシートの一部>

f:id:mamasan3:20180605052017j:plain

既に処分したチャイルドシートの一部がまだ残っていました。使い道が無いので、迷わず手放します。何で今まで置いていたんでしょう・・・

 

<84回目:私の洋服>

f:id:mamasan3:20180606201056j:plain

ずいぶんと長い間着ていない、ときめかない洋服たち。こんまりさんを思い出して、処分することにしました。

 

物を手放しても、一向に家の中がすっきりしない・・・と長らく思っていたのですが、ここ数日は、「結構、物が減ってきたかも」と思えるようになりました!!もちろん、まだまだ整理したい場所、減らしたい物はたくさんあるのですが、このペースで処分していけば、娘が小学生になる前には彼女の部屋を確保できるようなな気がしてきました。

 

そして、自分の断捨離気分を継続させるために、図書館でこんまりさんの本をリクエストしました。週末、我が家に届く予定です。読み終わったら、またこのブログに投稿します!!