mamasan3’s diary

年長の女の子のママが、旅行やおでかけ・読んだ本の紹介・娘の習い事などについて書いています。

【育児】娘が小学生になったら参加させたい夏休みのイベント

夏休みシーズンが近づいてきました。

今年の夏休みの予定は既に決まっているのと、小学生になると「未就学児はご遠慮下さい」と書いてあるイベントやコンサートにもいけるようになるので、気の早い私は、様々なイベントを見つけては、「子供が小学生になったらこれに行きたい(行かせたい)!!」と、胸を膨らませています。

子供はどんどん大きくなりますし、やりたいことは、できる時にどんどんやってしまいたいと思っています!!

 

娘が小学生になったら参加を検討したいイベントの一覧です。(その頃にも継続していることを願って・・・)

 

英語

夏休みは海外旅行に行って、旅行先で提供されているキッズプログラムに参加するのが理想ですが、行けない年は、国内で開催される英語コースに参加するのもいいですね。知らない子供たちの中に娘が入っていけるか、やや不安がありますし、料金も高めの設定ですが、あくまでも一案ということでリストアップ。

 

ブリティッシュ・カウンシルの「子どもの夏の英語集中コース」

日時:2018年7月30日(月)~8月3日(金)午前9時~午後12時半 ※レッスン3時間x5日 合計:15時間(毎レッスン30分の休憩があります)
会場:ブリティッシュ・カウンシル英会話スクール(飯田橋本校)
授業料:税抜 59,000円 (入学金不要・教材費込)
対象年齢:7歳~12歳 (※コース開催時にその年齢に達している方。小学校2年~6年の方に最適)

 

音楽

夏休みに限らず、できるだけ子供向けのコンサートには娘を連れて行きたいものです。バイオリンの練習のモチベーションアップに繋がるといいな、と期待して、これまでにも何回か行っています。

 

以下にリストアップした京都市交響楽団と京都フィルハーモニーの室内合奏団のコンサートは、未就学児の参加できるものが中心なので、今年も参加したかったのですが、今夏は既に予定がいろいろと入っており、行くのが難しそうです。とっても残念・・・。来年も同じようなコンサートがありますように。

 

f:id:mamasan3:20180531050654j:plain


京都市交響楽団「みんなのコンサート2018「オーケストラからのプレゼント」」

京都市交響楽団「みんなのコンサート2018「マーチ!マーチ!マーチ!~ときどきダンス~」」

京都市交響楽団「みんなのコンサート2018「フランス薫るオーケストラの午後」」

京都フィルハーモニー室内合奏団の「はじめてのクラシックコンサートシリーズ」

 

こちらは、ピアノランドの著者・樹原涼子さんの出ていらっしゃるイベント。娘がしばらく「ピアノランド」のテキストを使ってピアノを練習するなら、こちらにも行ってみたいです。

ピアノランドメイト・エナスタジオの「ピアノランドフェスティバル2018東京 vol.19」

2018年 8月 2日(木)

出演
原涼子 ピアノランド著者 作曲家 ピアニスト
小原孝 ピアニスト
樹原孝之介 作編曲家 ピアニスト
スペシャルゲスト:春日保人 バリトン歌手/クリステル・チアリ 歌手 声優

 

ミュージカル

普段は時間的余裕もなく、なかなかいけないミュージカル。将来的には、劇団四季のライオンキングとか、リトルマーメイドとか、連れて行きたいのですが、まずは、よりお子さんの多そうな演目からトライしてみたいです。

 

新聞の広告でよく見かけるこちらのミュージカル。「赤毛のアン」は必ず本で読む作品なので、ぜひ娘を連れて行きたいな~と思っていました。

 

エステーTOURSミュージカル「赤毛のアン」

 

 

それ以外にも、夏祭り・盆踊り、花火大会など行ってみたいイベントが盛りだくさん!!来年に向けて、じっくりリサーチしようと思います。(気が早い・・笑)