mamasan3’s diary

年長の女の子のママが、旅行やおでかけ・読んだ本の紹介・娘の習い事などについて書いています。

【京都グルメ】鰻で有名な「京極かねよ」で名物のきんし丼を食べてきました!!

我が家は、サッカーのワールドカップが終わったら、お疲れさま会(?)をすることになっていまして、今回は、夫のリクエストにより、鰻を食べに行くことになりました。

「どこの鰻にする~?」ということで、いろいろと検討した結果、「京極かねよ」さんに行ってみることにしました。

 

京極かねよ

京都市中京区にあるお店です。

 

入口の様子です。

f:id:mamasan3:20180813062118j:plain

「和」な雰囲気ですね。

外にお客さんがたくさんいて、どこに並んだらよいのか迷いました。外にいらした方たちは喫煙スペースでタバコを吸っていた方々だったようで、中に入ったら、すぐ2階のお座敷に通していただけました。

 

私たちの席です。

f:id:mamasan3:20180813062135j:plain

レトロな感じが伝わってきますよね!!子連れにありがたいお座敷です。

 

注文したメニュー

夫と私は、きんし丼(上)(3000円)、娘はお子様丼(1400円)を注文しました。お吸い物・お味噌汁は別料金です。我が家は頼みませんでした。

 

きんし丼です。うなぎ丼もありますが、京極かねよさんの名物はきんし丼なので、こちらを注文しました。

f:id:mamasan3:20180813062155j:plain

 

蓋を開けると・・・

f:id:mamasan3:20180813062213j:plain

ふわっふわっのたまご!!そして、下にはもちろん鰻。「上」を注文したからでしょうか、鰻は思っていたより大きかったです^^

 

こちらが娘の注文したお子様丼です。

f:id:mamasan3:20180813062234j:plain

同じくたまごの下に鰻があります。料金が安いだけあって、鰻は小さめでした。娘には十分ですが。大人には熱いお茶でしたが、子供には冷たいお水を出してくださいました。

 

感想

ランチタイムから鰻とは、贅沢な時間を過ごすことができました^^ 我が家にとって、気軽に行ける価格帯のお店ではありませんが、時にはいいですね。

かなりのボリュームだったので、夕食はほとんどいりませんでした・・・

予約を受け付けていない時期だったので、お店に入れるか心配していたのですが、2階のお座敷がとても広いためか、特に並ぶことなく入ることができました。乳幼児もたくさん来ていて、我が家も緊張することなく入ることができました~