mamasan3’s diary

年長の女の子のママが、旅行やおでかけ・読んだ本の紹介・娘の習い事などについて書いています。

【ハワイ】シェラトン・プリセンス・カイウラニ:宿泊前の作業(予約時期と予約方法、宿泊価格など)

ハワイ旅行記を書き終えたばかりではありますが・・・実はまだまだハワイの話題が続きます!!

 

ハワイ滞在中に宿泊したシェラトン・プリンセス・カイウラニ。予約時期や予約方法、価格など、宿泊前のホテル担当者とのやりとりを記しておきます。

 

2017年12月

SPG(ホテル)のウェブサイトからシェラトン・プリンセス・カイウラニの客室を押さえました。(2018年8月に、マリオットとSPGが統合されたので、今ならマリオットのウェブサイトですね。)

 

予約していたのは、「タワー・シティー・ビュー」というタイプのお部屋です。

できるだけリーズナブルなお値段のお部屋で、エキストラベッドを追加できること(ダブルベッド2台で希望を出していたのですが、キングベッド1台になってしまった場合は、エキストラベッドを入れようと思いました。)、2部屋予約していたので、コネクティングルームのリクエストが出せること、から、このお部屋で予約を取りました。

 

この時点での客室料金は、正確な記録が残っていないのですが、1部屋1泊あたり約270ドル前後+税金+リゾート・フィーでした。

 

 

2018年3月

宿泊に関して、疑問な点が出てきたため、SPGに電話で問い合わせをしました。

 

・朝食付きのプランを押さえているが、子供の食事代もプランに含まれるのか?

⇒含まれない。

 

子供の朝食代は、プランに含まれていないので、現地で支払って下さいとのことでした。(が、現地では無料と言われました。リゾート・フィーに含まれているのかもしれません。)

 

また、「昨年12月で宿泊予約した時より宿泊料金が安くなっています」とのことで、1部屋1泊あたり265ドル+税金+リゾート・フィーに変更してもらえました。大きな金額の差ではありませんが、こちらからリクエストしなくても、料金を下げてもらえるなんて、嬉しい心遣いでした。

 

f:id:mamasan3:20180908064852j:plain

シェラトン・プリンセス・カイウラニのレセプション。SPGメンバー用のところに並びましたが、普通のカウンターとの違いはあまり感じられませんでした。

 

2018年8月①

娘のベッドガードにリクエストを忘れていたので、そのお願いをするとともに、宿泊も近づいてきたので、これまで出していたリクエストの確認をしておこうと思い、SPGに電話をしました。

 

・アーリーチェックインとコネクティングルーム希望のリクエストは通っているか?

⇒リクエストは通っている。アーリーチェックインできない場合、ホテルのホスピタリティルーム(休憩室)に空きがあれば利用可能。ホスピタリティルームは、ホテル全体で2部屋のみ。1時間のみ無料で利用可能。

 

・追加のリクエストで、娘のためにベッドガードを希望するが・・・?

⇒数に限りはあるが、リクエスト可能。

 

現地到着後わかったのですが、アーリーチェックインとコネクティングルームはホテル側にリクエストが伝わっていたものの、ベッドガードの希望は伝わっていませんでした。アーリーチェックインとコネクティングルームは、予約する際、ウェブサイトに英語で入力していました。ベッドガードは電話(口頭)での依頼のみだったので、どこかで忘れられてしまったのかもしれません。

ただ、ベッドガードも、現地到着後、レセプションでお願いしたらすぐお部屋に持ってきてもらえましたので、何の問題もありませんでした。

 

f:id:mamasan3:20180908064839j:plain

エレベーターの中の様子です。朝・昼・夜と時間帯によって、額の中のキルトが交換されます。

 

2018年8月②

さて、もうあとは行くだけ!!と思っていたのですが・・・出発直前になり、たまたまホテルのホームページを見ていたら、「期間限定スペシャル」で宿泊料が大幅に下がっていることに気がつきました!!

 

え~!?!?SPGに電話をしました。 

「HPで安い料金を見つけたので、その料金に合わせてもらえますか?」と聞いてみたところ、どうやら私の宿泊料金は、SPGメンバー価格ではなかったとのこと。(そんなことあるかしら??予約するとき、私、会員価格で予約したと思うけれど・・・!?!?)その結果、1部屋1泊あたり185.25ドル+税金+リゾート・フィーまで下げてもらうことができました!!1部屋1泊あたり80ドルほど安くなったので、2部屋予約、4泊滞在の我が家にとっては、640ドルほど下がったことになります!!これは大きい~

 

2018年8月③

上のやりとりが行われた翌日に、シェラトン・プリンセス・カイウラニの方から私のメールアドレスにメッセージが入っていました。私がゴールドメンバーなので(と言っても、SPG AMEXのクレジットカードを作ったために自動的にホテルのゴールドメンバーになっただけなのですが)、私の希望に添ったおもてなしをしたい。なので、ホテル到着時間・ホテル出発時間・滞在目的などを教えて下さい、といった内容のメールでした。

 

このメールを見たときに、まず最初に「不審なメールじゃないよね?」と疑ってしまいました。これまでメールでのやりとりはほとんど無かったこと(予約確認書が送られてくるのみ)、SPG担当者との細かいやりとりは日本語で行っていたのに、今回は英語で書かれたメールだったという点からも、不審に思ってしまいました。(一番大きいのは、私が疑い深い性格だということですが(;´Д`)・・・)

 

疑いつつも、先方が私の滞在日程を知っていることなどを考えると別に怪しいメールではないのかなと思いまして(疑い深いわりに単純)、返信し、その日のうちに、ホテル担当者と数回のメールのやりとりがありました。先方からのメールは、とてもスムーズで感じが良かったです。

(そして、その後、実際にホテルに到着して、そのメールがシェラトン・プリンセス・カイウラニからのものだと確信しました^^)

 

 

感想

ホテルの予約をするだけでも、ずいぶんと手間がかかってしまいました!!でも、とっても素敵な滞在となったので、結果としては大満足です!!旅行準備でいろいろと迷ったり、悩むのも個人手配の楽しさですから。

次の記事で、ホテルの客室、プール、お食事の様子などを綴ります。