mamasan3’s diary

年長の女の子のママが、旅行やおでかけ・読んだ本の紹介・娘の習い事などについて書いています。

【ハワイ】シェラトン・プリセンス・カイウラニ:客室、プール、朝食、スプラッシュ・バーの様子など

2018年に宿泊したハワイのシェラトン・プリセンス・カイウラニ。

昨日の投稿に引き続き、本日もホテルについて書いていきます。

 

客室

今回、予約していたのは、2部屋。どちらも、タワー・シティー・ビューというお部屋です。シェラトン・プリセンス・カイウラニの中で、比較的、安いカテゴリーのお部屋になります。それが、チェックイン時には、タワー・プレミア・オーシャンビューにアップグレード!!してもらえました。うれしい~!!

 

シェラトン・プリンセス・カイウラニ【公式】 - 客室のご案内で見てみますと、客室タイプは12あります。(2018年8月時点)

 

・シティーサイド

・カイウラニ・ルーム

・シティービュー

タワー・シティー・ビュー⇐今回、予約したタイプ

・プリンセス・プールビュー

・タワー・パーシャル・オーシャンビュー

・タワー・スカイライン・パーシャル・オーシャンビュー

・タワー・オーシャンビュー

・プリンセス・オーシャンビュー

タワー・プレミア・オーシャンビュー⇐今回、アップグレードしてもらった客室

・プリンセス・ラグジュラリー・ルーム

・タワー・ラグジュアリー・ルーム

 

6つもカテゴリーを上げてもらったということになります。(SPG AMEXの年会費高いと思っていたけど、このクレジットカード作ってよかった~という気持ちになりました笑)

 

ホテルに到着した時の様子です。

www.mamasan3.com

 

こちらが私たちのお部屋です。 f:id:mamasan3:20180909064539j:plain

手前にもう1台ベッドがあります。 

人が写らないようにと思ったら、これくらいの写真しか撮れませんでした(;´Д`)

 

もう1つのお部屋がこちらです。

f:id:mamasan3:20180909064525j:plain

私たちの希望通り、コネクティングルームを用意していただけました。

 

 

洗面所の様子です。

f:id:mamasan3:20180909064608j:plain

置いてあるものは必要最低限です。歯ブラシは持参していたものを使いました。

 

お部屋に置いてあるトイレットペーパーがぎりぎりで、それがちょっとプレッシャーでした(;´Д`) お部屋のお掃除のチップとともに、滞在最終日は、「トイレットペーパーのロールを1つ余分に置いてください」というメモを置いておきました。(もちろん、ちゃんと置いていってもらえました!!)

 

お手洗いです。ウォシュレットはありません。

f:id:mamasan3:20180909064620j:plain

 

シャワーとバスタブです。(シャワーの写真が横になっていますが。)

f:id:mamasan3:20180909064648j:plain

ハンドシャワーがついているのは嬉しいですね。ハンドシャワーの有無で、子供の体や髪の毛を洗うときに、快適度が格段に変わりますので。

 

f:id:mamasan3:20180909064635j:plain

写真だと綺麗に見えるのですが、バスタブが古い印象です。お湯をためて浸かりたいとは思いませんでした。私はもともとシャワーでOKなタイプですし、常夏のハワイですのであったまりた~いと思うこともありませんでしたが・・・

 

飲み物エリアです。

f:id:mamasan3:20180909064553j:plain

お水の補充は毎日2本でした。コーヒーを淹れて、ラナイでゆっくり飲むが気持ちよかったです^^

これ以外に、小さな冷蔵庫も設置されていました。中は空っぽなので、近くのABCストアで飲み物を買ってきて、中に入れておくことができます。

 

以前、ニューヨークのホテルに滞在した時に、室内の冷房がききすぎていて、とっても寒かったのが印象的でした。今回もアメリカのホテルということで、ホテル内のエアコンがききすぎていたら嫌だなぁ・・・と思っていたのですが、冷房を切ることもできましたし、窓を少し開けて空気の入れ替えとともに、ちょうど良い室温にすることができました。すごく快適に過ごせました。

 

口コミで、老朽化を感じさせるホテルだと書いてあるのを読み覚悟して行ったのですが、アップグレードしていただけたためか、私たちのお部屋は、古いと感じることはありませんでした。(バスタブを除いて・・・)シャワーの水圧も問題ありませんでした。

 

プール&ビーチ

プールですが・・・小さいのが1つあるだけなので、期待はできません。流れるプールや、大人向けの雰囲気のあるインフィニティプールとか、そういうものに慣れている人には、物足りないと思います。子供専用のプールでは無いので、乳幼児は足のつかない深い部分が大半です。

ただ、うちの場合は、娘が大喜びでした。親も、しっかり泳ごうと思って来たわけではなかったため、満足しています。

www.mamasan3.com

 

ビーチは、ホテルから歩いて3分ほどといったところでしょうか。ホテルを出てからビーチまで、信号を渡る必要はありますが、ビーチタオルを持って、水着姿でうろうろしていても変な目で見られることもなく、オンザビーチのホテルでなくても、全く不便には感じませんでした。

 

朝食

オープンスペースで食べるのが、とっても気持ちよかったです。お料理の種類が少ないという口コミを見たような気がするのですが、いくらたくさんあっても食べられる量は決まっていますし、私にとっては十分でした!!

食べている横をうろちょろしている鳩は気になりました。特に、最初の頃は嫌でしたね・・・

www.mamasan3.com

 

レストラン会場の入口です。

f:id:mamasan3:20180909064704j:plain

f:id:mamasan3:20180909064737j:plain

 

 

スプラッシュバー

ハワイ滞在中で一番思い出深いお食事になりました。ハワイは屋外でのお食事がいいな~

www.mamasan3.com

 

カルチャーイベント

娘にとって、ホテルで参加する初めてのイベント。

www.mamasan3.com

子供が大きくなってくると、いろんなイベントに参加できて、親も楽しいです^^

 

その他

今回は、お祝い事で、ハワイに行ってきました。そのことを事前にホテル側に伝えていたところ、初日の夜、ホテルからケーキとお祝いのメッセージがお部屋に届けられました!!嬉しいサプライズでした!!

f:id:mamasan3:20180910053526j:plain

 

ということで、シェラトン・プリンセス・カイウラニのおかげで、想像以上に楽しく、思い出深いハワイ滞在になりました。

 

ワイキキの中心にあるホテルですので、立地は最高でしたし、お部屋も、私たちの場合は、(期待していなかったこともありますが)想像以上でした!!

(・・・と言いつつ、次はプールが2つあるシェラトン・ワイキキや、ヨットハーバーの美しいアラモアナのホテルに滞在するのもいいな~)