mamasan3’s diary

年長の女の子のママが、旅行やおでかけ・読んだ本の紹介・娘の習い事などについて書いています。

【旅行】子連れで新幹線:新幹線内でのタイムスケジュール

先日、娘と東京に行って来ました。

出産後、娘が年中になる頃までは、年10回ほど「子連れ新幹線」をしていました。今年は海外旅行が中心だったため、久しぶりの子連れでの新幹線でした。赤ちゃんの頃に比べるとずいぶんと楽にはなりましたが・・でも他の方々に迷惑をかけないよう、娘の食事の時間、お昼寝の時間など、新幹線の中での時間の過ごし方には、いろいろと気を遣います。
ということで、先日、新幹線に乗ったときのタイムスケジュールを記します。
 
この日は父親不在で母娘での移動、そして新幹線内でランチを食べるケースです。娘は食べている時は大人しくしてくれるので、できるだけ(すぐ終わってしまうおやつではなく、)食事をとって、時間稼ぎをしています。
 

00分:京都を出発

娘が「おなか空いた!」と言うまで、ランチはしまっておきます。
 
この日は、窓の外を見たり、持ってきた「間違い探し」の本をやったりして、しばらく過ごしました。
 
普段なら、乗車と同時(か、新幹線に乗る前!?)に、「おなか空いた~」を連発するのですが、この日は珍しく「おなか空かない」モードだったようです。
 

35分:名古屋到着/出発

気がついたら、もう名古屋です!!
 
名古屋を出たら、「そろそろ食べようか~」と広げたランチ。
この日は京都駅で買っておいたシズヤのサンドイッチです。これで、2人分、670円ほどでした。
f:id:mamasan3:20180915140429j:plain
 
バゲットサンドはかたいので私用、白パンのサンドイッチは娘用でした。娘が玉子サンドを食べていたら、突然、「辛い(泣)」と。「え~!?」食べてみると、辛子が混ぜてあるようで、確かに辛いです。大人には美味しいけど、娘には無理な辛さです。玉子だけでは無くて、野菜サンドの方にも辛子が・・
その頃には、私のバゲットサンドはほとんど無くなっており、娘は食べるものが無く。タイミング悪く、普段回ってきてくださる車内販売は来ず、娘が「何か食べたい」と騒ぎだすのではないかと、私はひやひや。「あんまりおなか空いてないからいいよ」と、私の鞄に入っていたクッキー2枚とグミ3つで我慢してくれました。良かった~
 

60分:ランチ終了

娘は食べるものがあまり無かったため、ランチはあっさり終了です。
 
外を見ながらおしゃべりしたり、本で「間違い探し」をしたりして過ごしました。
自由席に座っていたのですが、この日は近くに子供が多くて、娘は彼らのことが気になる様子。
大声を出す男の子を見ては「うるさいよねぇ~(やや上目線!?)」、中国人姉妹を見ては「あれ、日本語だよね?ね?え?中国語?ふーん(普段聞きなれない言語に興味津々)」。たいくつそうにせず、過ごしました。
 

75分:お昼寝

「今、お昼寝しておけば、夜まで遊べるからね!!」と半ば強制的にお昼寝タイムです。この時は、私と娘2人での移動だったため、荷物を少なくしており、本2冊以外には何も持ってきていませんでした。なので、寝て時間をつぶすしかありません。

娘も眠たいのですが、落ち着かないようで、私の膝の上に頭を置いたり、起きたりの繰り返しで、なかなか寝ません。でも、大人しく頑張って寝ようとしてくれるだけで、ありがたいですね。そうしているうちに、母娘で寝てしまいまして・・・

 

115分:新横浜到着/出発

もう新横浜です!!ということは、あと15分で品川到着、新幹線下車になります。ここまで来たら、私も「娘を静かにさせなくちゃ」というプレッシャーから解放されます。

私が起きてすぐに娘も起きましたが、「まだ眠たいかも~」なんて言いながら、靴を履いたり、荷物をしまって忘れないものがないかを確認したり、です。

 

130分:品川到着

無事、品川到着です!!ふぅ~お疲れさまでした。
 

感想

この日は、車内があまり混雑していなかったこともありますが、年長になると、娘もいろいろと理解できますし、これまでと比べるとずいぶんと新幹線移動が楽に感じられました。
「食事をとること」「お昼寝すること」ができれば、2時間ちょっとの新幹線移動も問題なくクリアできるようになっていました。ただ、年長ともなると、普段、お昼寝することも減ってきているので、新幹線の中でどうやってお昼寝させるか、というこれまでとはまた違った悩みが出てくるのですが・・・^^