mamasan3’s diary

年長の女の子のママが、旅行やおでかけ・読んだ本の紹介・娘の習い事などについて書いています。

【韓国・ソウル】旅行準備:空港リムジンバスの手配、韓国語の会話本準備

今年の秋、我が家は韓国・ソウルへ旅行します。

 

旅行を計画したのが7月で、それ以降は、海外旅行が続き、帰省も2回あり、娘の習い事も忙しくなり・・・とにかく慌ただしい毎日を送っていました。

 

そして、ふと気づけば、韓国・ソウル行きも近づいてきました!!旅行の準備を進めましたので、ここ最近の状況をまとめておきます。

 

 

フライト・ホテル

7月に予約済みです。

フライトはH.I.S.で、ホテルはSPGのホームページから予約しました。

 

www.mamasan3.com

 

www.mamasan3.com

 

フライトとホテルを押さえると、旅の準備の大部分が終わったような気分になって、後は旅行直前まで放置してしまうパターンが多いんですよね。実際、自宅~空港までの交通手段の手配やガイドブックの購入は、1か月前にすれば十分ですしね。

 

京都~関西国際空港のリムジンバス

京都~関西国際空港のリムジンバスを電話で予約しました。大人は多少割引のある往復チケット(4,180円×2人分)、子供は片道チケット(1,280円×1人分)で、合計9,640円です。娘の復路のチケットは、帰国後、関西国際空港で購入することになります。

 

未就学児は大人の膝の上に座れば料金がかからないのですが、年長の娘を膝の上に2時間近く座らせるのは親子ともに大変なので、最近は、娘の席も確保しています。もう赤ちゃんじゃないですからね・・・

 

韓国語の会話本

今回は2泊3日の短い旅行ということもあって、わざわざガイドブックを購入する必要はないかな~と思っています。空港や現地で無料の地図を入手するか、旅行直前に図書館でガイドブックを借りてくるくらいで十分ですね。

 

ただ、韓国 (絵をみて話せるタビトモ会話)は持っていこうと思っています。2009年発行のものですが、ガイドブックと違って、会話集は多少古くても使えますよね。

 

韓国料理のメニューがたくさん載っています。「ビビンパ」や「アワビ粥」といったメジャーなところから、「カラシ菜のキムチ」や「ハマグリ焼」と言った、あまり目にしないメニューまで。レストランでメニューを見ても食べたいものが見つからないときに、韓国 (絵をみて話せるタビトモ会話)を見せて、お店に置いてあるか店員さんに確認できます。

 

ハングル一覧表もあって、こちらも結構使えます。ハングルのメニューが読めれば、「キム・・・チ・・・チ・・・ゲ・・・あ!キムチチゲね!!」ってなることもあります^^

 

 

その他

海外旅行保険には加入しないで、万が一何かあった場合は、クレジットカード付帯のもので対応するつもりです。夫と私は自分のクレジットカードで、娘(同居の家族)は私のクレジットカードでカバーします。何も起こらないことが一番ですが。

 

今回の旅の目的の1つは現地の友人と会うことです^^ 友人に連絡して、お土産のリクエストも確認できています!!

 

7,8年ぶりの韓国・ソウル♪♪

あとは旅行直前に荷物をパッキングするだけかな~と思います^^