mamasan3’s diary

年長の女の子のママが、旅行やおでかけ・読んだ本の紹介・娘の習い事などについて書いています。

【読書】飛行機好きにお勧め!「ファーストクラスに乗る人が大切にする51の習慣」

今週のお題「読書の秋」

-----

はてなブログの今週のお題は「読書の秋」。

昨日、ちょうど夢中になって読んだ本があるので、その記録です。

 

タイトルは、ファーストクラスに乗る人が大切にする51の習慣

飛行機好きなら、惹かれるタイトルです。自己啓発本として、というより、私もタイトルの「ファーストクラス」の言葉に惹かれて、手に取りました。

 

ファーストクラスのちょっとした情報が楽しい

今の時代、インターネットを使えば、どんな情報も簡単に手に入ります。飛行機のファーストクラスの様子もそうです。私も、いろんな方のブログで旅行記や搭乗記を読んで、ファーストクラスの広々とした座席や、美味しそうな食事を見て、疑似体験を楽しんでいます。同じような内容のブログであっても、何度でも読んでしまいます!!

 

この本の中でもファーストクラスで提供されるサービスやアルコール類の情報が載っていますが、私のようにいろんなブログを読んでいると、目からうろこ的な情報はあまりありません。でも、ファーストクラスって夢があって、ちょっとしたことでも、わくわくしながら読めます。

 

・・・ソムリエや利き酒師の資格を取得しているCAも多く、お料理に合うワインや日本酒をお勧めします。一番人気は幻のシャンパンといわれる「サロン」です。(p.26)

なんてことはない、こんなフレーズでも、華やかな世界に心浮き立ちます。

 

ファーストクラスには「オリジナルF」と呼ばれるファーストクラスの常連客の他、ビジネスクラスからアップグレードした方が乗っています。(p.106)

オリジナルF・・・こんな呼び方があるんですね。興味津々・・・

もともとファーストクラスを手配していた人と、アップグレードされてファーストクラスに座っている人とで差別されているようで、ちょっと嫌な印象も受けますけど、差別じゃなくて区別ととらえるべきでしょうか。そもそも、ファースト・ビジネス・エコノミーという区別(差別?)のある飛行機社会ですしね、当然のことかもしれません。

 

「ファーストクラスに乗る人は、機内でこんな本を読んでいる」(p.139)という本のリストは、わりと庶民的な小説のものもあって、眺めているだけでも楽しいです。なんだかワイドショーに出てくる話題のような気もしますが。

 

自分への投資が必要

この本は自己啓発書のカテゴリーに入ると思うので、何か自分に取り入れられるところはないかな、と考えてみますと・・・タイトルの「ファーストクラスに乗る人が大切にする習慣」ではないのですが、著者(元キャビンアテンダント)が先輩から言われたメッセージが、しっくりきました。

 

・・・先輩達からは、

一流のCAになりたければ、一流の人やものに触れなさい。

一流のサービスをしたければ、月に一度は一流のサービスを受けなさい。

一流を知るために、収入の3割を自分への投資に使いなさい。

と教えられました。(p.30)

 

斬新なフレーズではないのですが、私が自分への投資を忘れているということに気づかせてくれたメッセージです。

子供の成長のため、本物を見せたい、本物を体験させたい、という気持ちが強くて、子育てに関しては上のフレーズを実践できていると思っています。

でも、自分のことになると・・・勉強したり本を読んだりする時間も限られているし、身だしなみにも気を遣っているかというと・・・??改善の余地、大いにあり、です。

 

 

ファーストクラスに乗る人が大切にする51の習慣。飛行機が大好きな方なら楽しく読める、お勧めの1冊です♪♪