mamasan3’s diary

年長の女の子のママが、旅行やおでかけ・読んだ本の紹介・娘の習い事などについて書いています。

【京都グルメ】憧れの「一の傳」でランチ!子供用メニューありました☆

週末は家族で、憧れの「一の傳」に行って来ました!

「一の傳」に行くことは私の人生のリスト↓↓の75番目に挙がっていて、ここに行ける日を長い間、楽しみにしていました^^

www.mamasan3.com

 

一の傳

一の傳は、西京漬けのお店です。

 

夫の家族はこのお店の西京漬が大好きで、商品を取り寄せたり、お中元・お歳暮の贈答品として利用しています。

 

なので、ここのランチにも一度来てみたいな~と思っていました。何度か、お店に電話をしたことがありますが、人気のようで、いつも満席で予約できなかったのです・・・が、ついに今回、席を確保できました!!

 

お店の入口です。雰囲気ありますね。f:id:mamasan3:20181209171851j:plain

 

料理

では、早速、食べたものをご紹介しましょう。

 

娘(年長)は子供用のメニューをリクエストしていました。

運ばれてきたのは、こちらです。娘が撮りました。 

f:id:mamasan3:20181209171904j:plain

魚は大人とおなじものです。あとは、卵焼きやおにぎり、エビフライ、唐揚げ、ハンバーグ、味噌汁ですね。

 

娘が、お椀の蓋を撮って、お味噌汁をアップで撮ってくれました。 

f:id:mamasan3:20181209171923j:plain

 

デザートは大人と同じタイミングで出てきました。子供のデザートは、バニラアイスでした。

 

さすが一の傳!!お魚は娘も喜んで、ぺろっと完食しました。(それどころか、私の魚も半分食べました・・)

 

ハンバーグやエビフライも、もちろんレトルト感は無く美味しいのですが、敢えていうなら、せっかく一の傳に来ているので、もっと「和」を感じられるメニューだと、なお嬉しかったんだけどな、といったところです。

 

こちらが大人用です。

席にメニューが置いてありました。 

f:id:mamasan3:20181209195924j:plain

1人3,850円(税込み)でした。うーん、美味しそうです!!1品1品見て行きましょう~

 

 季節の前菜盛り合わせ

f:id:mamasan3:20181209195942j:plain

こうやってちょっとずつ出てくる前菜、いいですね。日本酒が欲しくなりました^^

 

海老芋と鰻の白味噌椀 

f:id:mamasan3:20181209200003j:plain

中に辛子が入っていて、大人の味に仕上がっています。

 

鯛の蕪蒸し 

f:id:mamasan3:20181209200021j:plain

・・・なぜか端に寄っています・・・?

 

銀だらの『蔵みそ焼』と合わせ味噌椀、京漬物

f:id:mamasan3:20181209200038j:plain

お魚は絶品~!!一の傳の魚を買って帰っても、家ではこんなに美味しく焼けません・・・

 

写真に写ってはいませんが、炊きたての白いご飯も出てきました。

 

水物

f:id:mamasan3:20181209200056j:plain

ブランマンジェです。子供も(バニラアイスではなくて)これだと良かったんだけどな・・

 

その他

私たちの席は、掘りごたつ形式でした。床暖房で、足元もあたたかくなっていました。テーブル席もありましたが、子連れだと、掘りごたつ形式の方が嬉しいですね。

 

周りを見てみましたが、子連れは我が家のみでした。圧倒的に女性客が多かったです。

 

お手洗いもお洒落!!こういうのは明治レトロというのかしら・・・

 

感想

前菜の盛り合わせと銀だらの蔵みそ焼が特に美味しくて、楽しいランチタイムとなりました!!なかなか予約が取れないので、気軽には行けませんが、またいつの日か。次回は、娘も大人メニューで注文できたら嬉しいな~