mamasan3’s diary

年長の女の子のママが、旅行やおでかけ・読んだ本の紹介・娘の習い事などについて書いています。

年末年始の過ごし方:年長の娘がいる我が家の場合

そろそろ年末年始の休暇が近づいてきました!!

 

年末年始の休暇は、お店や図書館などが閉まっていることもあり、家族で過ごす時間も圧倒的に増えて、普段とは全く違った生活になります。休暇中、アクティブな年長の娘を中心に過ごしていると親も疲れてくるので、子供が楽しめるように、でも時には大人がリフレッシュできるような時間の過ごし方を考える必要がありますね。

 

そこで、我が家の過ごし方を下に記します。

 

家族・親族との交流を深める

年末年始のメインイベントです^^

 

おじいちゃん・おばあちゃん・親族に甘えたり、いとこと遊んだり、時には喧嘩したり。普段しているような何気ないこと・・・「食事をする」「テレビを見る」といったことも、おじいちゃん・おばあちゃんたちと一緒にすることで、子供にとっては新鮮味があるでしょうね。

 

ショッピングに行く

ここ数年、年始は買い物にいっています。我が家は買い物好きっていうわけではないんですけど、この時期は時間的に余裕があるのと、アウトレットや百貨店は1月1日や2日から開いているので、年始の我が家のお出かけ先として定着してきました。

 

来年は、夫⇒靴、鞄、ワイシャツ。私⇒靴、鞄、スーツ、アクセサリー。娘⇒靴、お弁当箱、コート。と、家族それぞれが目的を持って、買い物に臨みます!!全てを購入するのは難しいと思いますが、これだけリストアップしておけば、どれかは買えるでしょう!!

 

あと、アウトレットに行くと、フードコートもあって、そこで皆が思い思いのものを食べるのも楽しいですね。

 

食事を楽しむ

お正月料理や外食を楽しみます。普段より時間をかけて、のんびりと食べようと思います。(お酒も楽しみながら~♪)

 

食べるのは、どちらかというと子供より大人(私!?)の楽しみですが・・・娘には娘なりの楽しみがあって、夫の家に滞在中に、いつも餃子を作らせてもらえるので、その準備を楽しみにしています。

 

読書する

普段よりは時間が取れますから、私(と、たぶん夫も)読書タイムを楽しみにしています。先日、私は図書館で3冊本を借りてきまして、どれも面白そうなんです!!どれを休み中に読もうかな!と嬉しく悩んでいるところです。

 

娘も本を読むのが好きなので、年末年始には、私たち夫婦からがクリスマスプレゼントに贈った本や、図書館で借りてきた本を読んでもらって、その横で私もゆっくり読書タイムとしたいと思います。(年末年始の楽しいイベントに興奮して、娘が読書気分にならない可能性もありますが・・・)

 

運動する

年末年始は食べ過ぎる可能性大!!です。なので、体を動かすことを意識したいな~と思っています。娘も、家にこもっているとストレスがたまりやすいと思うので、「お店が開いていないから家の中にいる」のではなくて、お店が開いていなくても「お参りに行く」、「縄跳びをしてみる」や「散歩に行く」とか、ちょっとしたことを心がけたいと思います。

 

感想

年末年始は、私にとって、1年の中でも最もゆっくりできる時です。何をするにしろ、日々の慌しさを忘れてリフレッシュ!!と思います^^