mamasan3’s diary

年長の女の子のママが、旅行やおでかけ・読んだ本の紹介・娘の習い事などについて書いています。

子連れで外食:駱駝、一の傳、別館牡丹園、ガスト、TRIBECA(2018年12月の記録)

2018年12月の外食の記録。

特に印象に残っているレストラン5か所の記録です。

 

駱駝

1か所目。駱駝さん(四川料理)の夕食に行ってきました。(住所:京都市左京区北白川瀬ノ内町27-4)

 

まずは、写真から。

f:id:mamasan3:20190106071318j:plain

 

f:id:mamasan3:20190106071334j:plain

写真を見ているだけで、駱駝さんに行きたくなってしまいます。でも、一番美味しかった牡蠣の料理の写真が無い(;´Д`)

 

四川料理で辛い味付けなので、ついつい白いご飯を食べすぎちゃうんですよ~!!(それがまた幸せ^^)なので、真剣なダイエットをしている人には不向きなお店です。私たちは、食後&帰宅後、近所を散歩して、おなかを落ち着かせました。

 

娘は、まだ辛い料理は食べられないので、チャーハン+スープ、春巻き、唐揚げ、デザート(アイスクリームだったかな?)を注文。春巻きと唐揚げは、子供向きの味付けではなかったのか、娘はあまり食べずでしたが、チャーハンとスープはたくさんいただきました。

 

人気店なので、並びたくない場合は、予約必須です。

 

一の傳

次に「一の傳」。こちらは、以前、記事にしていました↓↓

www.mamasan3.com

 

一度は行ってみたい「一の傳」。夢が叶いました。それだけで嬉しい。

 

別館牡丹園

3か所目。こちらも以前、記事でご紹介していました↓↓

www.mamasan3.com

 

大勢で行って、いろいろと注文できたのが、とっても良かったです。中華は、人数が多いほうがいいですよね~ここは、また行きたい!!

 

ガスト

 

4か所目はガスト。我が家がファミリーレストランに行くことは、まずありません。普段、気軽に行くとなると、まず候補に挙がるのが回転寿司なので。

 

そんなわけで、ガストに子供と来るのは初めて。子連れに嬉しいキッズメニューが充実しているし、ガチャガチャもできるし。ファミリーレストランの良さが、今さらながら分かりました!!

 

TRIBECA

最後に、品川駅のアトレ内で見つけたお店です。「TRIBECA」。ランチタイムに利用しました。

 

料理を2つ注文して、サラダバーがついて、2,500円ほどでした。(子供のサラダバー代は無料でした。)親子3人で、品川のレストランでこの料金なら、かなり良心的ですよね!?

f:id:mamasan3:20190106071530j:plain

 

サラダバーの様子です。

f:id:mamasan3:20190106071557j:plain

 

私がとったのは、こちらです↓↓

f:id:mamasan3:20190106071810j:plain

このお店の雰囲気で、ひじきやお豆腐は意外。(嬉しい「意外」。)

メインのお料理。

f:id:mamasan3:20190106071655j:plain

 

メインは、本格的な味、というわけでは無いんですが(本来はお酒を飲むお店だから??)、思っていたよりサラダバーが充実していましたし、気に入りました。

 

パスタのソースも美味しかったな。(ちょっと茹ですぎにも感じられましたが。)

 

ここにきている人たち、お洒落な方々が多くて、お客さんを見ているだけでも楽しかった^^

 

感想

子供が産まれてからは、あんまり外食していない気になっていましたが、こうやってみてみると、意外といろんなところに行っておりました(;´Д`) ここに挙げたお店以外にも、いろいろと行きましたし・・・

 

今月は、旅行も無いですし、先月と比べると、外食する回数はぐっと減ると思いますが・・・!?!?