mamasan3’s diary

年長の女の子のママが、旅行やおでかけ・読んだ本の紹介・娘の習い事などについて書いています。

卒園前の家族旅行は、お早めに!!年長後半は卒園準備と入学準備で忙しいです

今月で保育園を卒園する娘。卒園前に、家族旅行できたらいいな~なんて思っていました。小学生になったら、今までのように好きな時期に旅行はできなくなりますし、かといって、春休み・夏休み・お正月休みは、ハイシーズンで、旅行代金がぐっと上がってしまいますし。

 

我が家の場合は、自分たちの仕事の関係もあって、卒園前の旅行は断念することになったのですが、卒園前って、思った以上に保育園や小学校関係の行事や作業があって、気軽に休めるような時期ではありませんでした。(負け惜しみ・・・かも!?)

 

うちは年長の秋にソウルに行きましたが、その時点で既に小学校に行く必要があり、卒園前に海外旅行は難しかったかも・・・なんて思っています。(やっぱり負け惜しみ・・・!?)

 

f:id:mamasan3:20180930080221j:plain

↑↑こちらは、娘が年長の時の夏の終わりに行ったアメリカ・ポーツマス。当時は、「卒園はまだ先」だと感じていました。良い時期にアメリカ旅行ができたと思います!!

 

今日は、卒園前の保育園・小学校関係の行事について書きます。

 

保育園関係の行事

ある程度予想していたとはいえ、卒園前になると、卒園に向けてのイベント・準備が増えてきました。

 

まず、子供の行事としては、年が明けた頃から・・・

・卒園式の練習:歌の練習、メッセージの暗唱

・記念品の準備:写真撮影

などが保育園で行われました。

 

卒園式の練習は、旅行で数日お休みしても、すぐに他の友達に追いつけるとは思いますけどね。(子供が欠けることで、練習中、保育園の先生方や他のお子さんの迷惑になるかもしれませんが。)写真撮影は、集合写真なのか、個人写真なのか、両方なのか、そこのところは分かりませんが、できればこの日は出席しておきたいですね。

 

親の行事・作業としましては、こちらも年が明けた頃から少しつ始まりました。

・卒園式の準備:アルバム作成のための写真整理や記念品の準備、謝恩会の準備

などなど、細かい作業が発生しました。

 

ものすごく時間を取られるわけではないけれど、家で「どうしたらいいのかな」と悩んだり、「〆切まで時間がない!!」と慌てることも時にありました。自宅での作業に加えて、保護者で集まる機会もありましたし、旅行は別の時に行った方が楽しめる気がします。

 

小学校関係の行事

保育園に関しては、「卒園式の準備がある」と認識していましたが、小学校関係はまだまだ先だと思っていたので、「保育園をお休みして小学校に行く」必要があるということに驚きました(私だけ!?)

 

まず年内に、身体測定などをしてもらいに小学校へ行きました。平日の午後に設定されていました。候補日がいくつかあるわけではなく、1日だけでしたので、その日は仕事・保育園をお休みしないといけません。(その日に行けない場合は、個人で指定の内科や耳鼻科、歯科などをまわって受診・小学校に結果を連絡することも可能なようなのですが、それはもっと大変ですよね!)

 

年が明けてからは、小学校で体験授業・模擬授業が行われました。これも平日です。子供が授業を受けている間、保護者は保護者で、様々な説明を受けました。

 

もちろん、こういった行事があることで、子供は小学校に早く慣れると思いますが、こういった行事があることを知らなかったので、旅行と重なったら、「え~どうしよう!!」となっていたと思います(;´Д`)

 

感想

「近場で温泉♪」なら卒園間際でも大丈夫ですが、「ちょっと長めの海外旅行♪♪」の場合は、日程調整の必要性を心に留めておく必要がありますね。

 

我が家は、今後、娘の小学校の長期休暇を利用して旅行に行こうと思います^^