mamasan3’s diary

小学校1年生の女の子のママが、旅行やおでかけ・読んだ本の紹介・娘の習い事などについて書いています。

【習い事】「英会話」が人気のよう。我が家は習う予定無いけれど、代わりに絵本の読み聞かせ。

今に始まったことではないけれど、世間では「英会話」の習い事が人気らしい。娘の話を聞いていると、クラスでも習っているお子さんが多いみたいだし、先日、私が美容院に行った際も、美容師さんに「お子さん、英会話はやらないの~?」なんて話題が出た。

 

確かに英語はできないより、絶対できた方が良い。でも、今のところ、娘に習わせる予定は無い。理由は大小いろいろあって、例えば、

 

・週に1回、英会話に通っても、劇的に英語力がアップするとは思えない。期待される効果は「英語に親しむ」程度。であれば、家庭内でも同程度の環境を整えることが可能だと考えた。

 

・英会話に通う余裕があれば、今は、バイオリンやピアノ、運動など他の物にそのエネルギー・時間・金銭的を使いたい。

 

・大人になってから本格的に英語を勉強しても遅くはない。大人になってから留学したり本格的に勉強して、現在、英語で業務を行っている人々が周りにたくさんいる。(発音の習得は難しいかもしれないけど・・・)

 

といったところ。

 

と言いつつ、では、英語の勉強は何もやっていないのかというと、そういうわけでもなくって。家で週に2回くらいのペースで英検Jr.対策のテキストで勉強したり、英語のクロスワードをやったりしている。1回あたり5分以下だけど(;´Д`)

 

さらに、最近は隙間時間に英語の本の読み聞かせをしてみている。「〇〇ちゃん(娘の名前)の英語の本の読み聞かせ」と言うと拒否反応を示されると思うので、「ママの英語の勉強につきあって~絵本見てるだけでいいから~」と言って、1日に1冊、2冊程度だけど。娘には「ママの勉強なんだよね?自分の勉強だったら、私のいない時にやってくれない?」と言われたけど、気にせず読み聞かせ!

 

前にブログで紹介したものが多いと思うけど、今週、読んだのはこんな絵本たち。

 

Cookie Kisses

娘はセサミストリートも知らないし、内容も赤ちゃんぽいかな~と思ったけれど、何度も出てくる「Cookie Kisses,」のフレーズが気に入ったようで、娘も真似ていた。複雑なストーリー展開の絵本でも英語だと娘は話が追えないので、これくらいの簡単なフレーズの方が良いのかもしれない。

Cookie Kisses (Sesame Beginnings)

Cookie Kisses (Sesame Beginnings)

 

 

Spot Stays Overnight

これは過去にも娘と何度も一緒に読んだ本。「may I...?」「where are you」とか娘でも使えそうなフレーズが多いので、これからも積極的に読み聞かせしたい絵本の1つ。

Spot Stays Overnight

Spot Stays Overnight

 

 

Hey, Diddle, Diddle

とにかく短い絵本。あまり時間の無い時にはこれを読んでる。ちょうど今朝も、娘が朝食を取っている横でこれを読み聞かせてみた。(食べている時にまで・・・やりすぎ!?)

Hey, Diddle, Diddle (Charles Reasoner Nursery Rhymes) (English Edition)

Hey, Diddle, Diddle (Charles Reasoner Nursery Rhymes) (English Edition)

 

 

Peppa's Christmas

これくらいのレベルのものが理解できるようになったら嬉しいけど、まだまだ先だろうな。カラフルな絵本なので、娘には絵を見て雰囲気を楽しんでもらおう。

Peppa Pig: Peppa's Christmas

Peppa Pig: Peppa's Christmas

 

 

こんな感じ。

今週は、Cookie Kisses、Spot Stays Overnight、Hey, Diddle, Diddleを2回ずつ、Peppa's Christmasを1回読んだ。とりあえず100冊(延べ冊数)くらい読んでみて、娘と私の負担にならなければ、もっと続けてみようと思う。