mamasan3’s diary

小学校1年生の女の子のママが、旅行やおでかけ・読んだ本の紹介・娘の習い事などについて書いています。

【断捨離】紙の手帳をやめてグーグルカレンダーを利用してみることにした

このブログの中でも何度も書いたけれど、今、我が家では、家の中のいらないものをちょっとずつ処分していっている。

 

そして、断捨離の一環で、紙の手帳をやめて、グーグルカレンダーを使ってみることにした。高校の頃から紙の手帳を愛用した私。当時は、マンスリーカレンダーで大まかなスケジュールを管理して、ウィークリーの部分に宿題やその日のTo Doリスト、その他の細かいメモを書き込んでいた。こんな感じで紙の手帳に25年ほど頼っていたけど、思い切ってグーグルカレンダーに切り替えてみようかと。今の気持ちとか、記録。

 

紙の手帳をやめようと思ったわけ

今、使っている手帳。マンスリー部分が大きいところがとっても気に入っているし、見た目も好き。でも、グーグルカレンダーにしてみようと思った理由は、大小様々あって。

 

①紙のマンスリー手帳にスケジュールを書き込みきれなくなってきた。

私はマンスリーで、1か月の予定を一度に見るのが好き。

 

でも、自分の仕事とプライベートの予定はもちろんのこと、

・夫の仕事(出張期間、休日出勤のスケジュール)

・子供の予定(お弁当のいる日、遠足や運動会などの学校行事、習い事)

などを書き込んでいくと、ものすごく小さな字で書き込むことになる。そろそろマンスリーだけでやっていくことに限界を感じていた。

 

じゃあ、マンスリーに加えて、ウィークリーも併用しようかな、と思っていたんだけど、マンスリーとウィークリー両方に予定を書き込むのも手間かな、とか、マンスリーとウィークリーの使い分けはどうする?と考えているだけで、手を付けられずにいた。

 

②使い終わった手帳が捨てられなくて、場所をとる。

使い終わった手帳を参照することはあまりなくて、でもなかなか捨てられない。それで、今、こんな感じで手帳がたまっている(;´Д`) これで全部じゃないし・・・ f:id:mamasan3:20190620091723j:plain

 

③持ち歩くのが大変。

仕事の時も、プライベートで出かける時も、いつも手帳を持ち歩いていたんだけど、A5サイズの手帳だと、本1冊分のスペースは取るし、重さもそれなりに感じる。最近、子供の荷物も減ってきたので(昔は紙おむつとか着替えとか大きな荷物を持ち歩いていたけど・・・)、小さな鞄を持つ機会が増えてきた。そうすると、この手帳を鞄に入れづらいと感じることが出てきた。

 

④手帳代がもったいない。

大きな理由ではないけれど、手帳代は年に2,000円とか3,000円だったかな。上の①~③のような違和感があるなら、これを機に紙の手帳をやめて節約してみてもいいのかな?と。

 

こんなところかな。

 

グーグルカレンダーを使い始めた

というわけで、グーグルカレンダーを使い始めた。夫・自分・子供のスケジュールを手帳からグーグルカレンダーに移すだけで、それなりに時間がかかってしまって、大変だったけど、とりあえず落ち着いた。

 

まだ使い始めて間もないけれど、私の感じていた不都合は今のところ、解消された。

①紙のマンスリー手帳にスケジュールが書き込みきれなくなってきた。

⇒書き込み(入力)スペースは十分。一度、カレンダーに入力すれば、マンスリーでも、週ごとでも、その日ごとでも、スケジュールが簡単に確認できる。紙のようにマンスリー、ウィークリー両方に書き込まなくていいから便利。

 

②使い終わった手帳が捨てられなくて、場所をとる。

⇒当然、場所は取らない。

 

③持ち歩くのが大変。

⇒普段持ち歩いているスマホでスケジュールチェックができるから、この点も解決。

 

④手帳代がもったいない。

⇒料金もかからず。

 

感想、いろいろ

こんな感じで、紙の手帳からグーグルカレンダーへと変更してみた。上にはグーグルカレンダーのメリットを書き出したけど、もちろん良いことばかりでは無くて、

 

・ずーっと長い間、紙の手帳に慣れていたので、スマホ、PCでスケジュールを確認するということにまだ慣れない。

 

・A5サイズの手帳(マンスリー)でも小さいと感じていたのに、さらに小さいスマホでマンスリーを確認すると、予定が埋まりすぎていて、見づらい。

 

・今まで備忘録的に、マンスリーの横に書き込んでいたメモを、今後どこに書き込んでいくべきか、迷う。

 

と、まだ試行錯誤な段階。グーグルカレンダーにはまだ私の使いこなせていない機能もありそうなので、徐々により快適なスケジュール管理を目指してみよう^^